ミニマリスト × 捨

【物が減ると時間が増える?ゆとりあるミニマルライフの魅力】

  1. HOME >
  2. ミニマリスト × 捨 >

【物が減ると時間が増える?ゆとりあるミニマルライフの魅力】

マロ

物を減らしてみたら、なんだか前より時間に余裕が生まれた気がするっ!

不要なものを手放していくと、以前より掃除するようになったり、子供と遊ぶ時間ができたり、本を読む時間ができたり…なんだか時間に余裕が生まれてきたんです!時間に余裕が生まれると、やりたいことが出来るので、毎日が以前より充実しているな〜と実感しています。

今回は、物を減らすと時間にゆとりが生まれるミニマルライフの魅力を語ります!(笑)

物が減ると時間にゆとりが生まれるのはどうして?

どうして物が減ると時間にゆとりが生まれるんだろう…?私なりに暮らしを振り返ってみて、変化を感じたことはこの3つです!

時間にゆとりが生まれる理由

①収納や管理の時間が短くなる
②物を探す時間が短くなる
③物を選ぶ時間が短くなる

①収納や管理の時間が短くなる

まず、物が多いと収納も管理も大変!!服を200着以上持っていた時は、衣装ケースにぎゅうぎゅうに詰め込まれていたので、衣替えも面倒だったし、洗濯した服をしまうのもぎゅうぎゅうで大変でした(苦笑)掃除も、物が多いと面倒に感じてやる気が出なかったし、いちいち物をどかして掃除するとなると時間もかかるので、年末の大掃除は本当に嫌いでした…。

物を減らしてからは、服の収納にゆとりが生まれて洗濯後もしまいやすくなったし、全ての服をクローゼットにゆったり収納できるので衣替えの必要がなくなりました!また、大嫌いな掃除は、相変わらず好きではないんですが、物が少ないと「たまにはやろっかな!」という気持ちになります(笑)物を動かす手間も減って床もスイスイ掃除できるので以前より掃除時間が短くなりました!

物は、持っているだけでも収納や管理に手間がかかるんですよね〜。ものぐさ主婦の私にとって「たくさんの物」の収納や管理はとっても大変だし面倒!物が減るとその手間がぐんと減るので、家事も時短だし、以前より楽に感じています!

②物を探す時間が短くなる

物が多かった時は、

マロ

あれ?ケータイの充電器ってどこにやったっけ?メガネは〜…どこだっけ??

こんな感じで、すぐ物を部屋で紛失していました。昔からよく物をなくすタイプで、小学校の時は教科書をなくしたこともあります(笑)理科の教科書をなくして親に怒られ、ないと困るのでわざわざ買ってもらったんですが、後日、実験室の机の下に入れっぱなしになっていた…という(笑)
昔から物の管理が苦手で、部屋も「友達が遊びに来るときだけ」ものすごい片付け頑張るタイプでした。1人暮らしの時も、よく服に充電器が埋まっていて見つからなかったり、メガネをその辺にすぐ置いちゃう癖があって、家で探し物をすることが多かったです(苦笑)

夫と共にミニマリストになってからは、家で探し物をする時間がぐーーんと減りました!今までは、どこにあるか分からない状態でしたが、今では、収納場所が分かっています!目的の物を取り出す時間だけなので、「探し回る」ことがなくなりました!これはかなり無駄時間を節約できていると実感しています!

「家で物を探す」という時間は、とっっても無駄でもったいない時間!!もっと楽しい時間の使い方、あると思います!!「物を探さなくて良い生活」を目指して物を減らしたわけではないんですが、結果的に無駄な時間が減ってよかったなーと感じています。

③物を選ぶ時間が短くなる

物が多いと、選ぶのも時間がかかります。服を手放す前は、毎朝コーディネートを決めるのに

マロ

あ〜これじゃ変かな…こっちかな?それともコレの方が良い??どれ着ようかな…。着る服がないな〜!!

と思い、身支度にかなり時間がかかっていました…

服を減らしてからは、そもそも服の数が少ないので選択肢が減ります。また、持っている服を全て把握できているので、この服にはあれを合わせよう!と以前よりもスムーズにコーディネートを決められるんです!そして服の収納がゆったりなので取り出しやすい!(笑)悩む時間がなくなり、身支度が素早くなりました。

物を減らして時間にゆとりを

物を減らすと、自分が思っていた以上に時間のゆとりが生まれました!逆に今まで、どれだけ時間を「物」に使っていたんだろう?と思ってしまうほど!時間に余裕があると、普段より1箇所多く掃除ができたり、本を読んだり、子供と遊んだり…やりたいことが出来て、以前と比べると毎日が楽しく充実してるな〜と実感しています。

物を減らして、ゆとりあるミニマルライフを楽しんでみませんか?

© 2021 マロのまろやかミニマルライフ