ミニマルライフのポイント

【片付けが進まない?!過去の失敗体験と対策を紹介!】

  1. HOME >
  2. ミニマルライフのポイント >

【片付けが進まない?!過去の失敗体験と対策を紹介!】

スポンサーリンク

マロ

↓ブログを聞く事もできるよ♪

マロ

今日も片付けやるぞ〜〜!!

やる気に満ちてスタートしたはずなのに、気がつけばもう夕方!!

マロ

あれ?!もう夕方?!全然片付け進んでなーーーーい!!むしろ散らかした…?(苦笑)

こんなことがよくありました(笑)どうして片付けが進まないのか、私の片付けあるあるとその対策を紹介します!

片付け失敗あるある!?進まない原因は?

まずは、どうして片付けが進まないのか原因を知ってから対策します!原因TOP3はズバリこれ!

原因

・必要?不要?判断に迷う
・片付けの途中で他の事が気になりやりはじめる
・懐かしい物を見て思い出に浸る

マロ

私は圧倒的に3つ目の「思い出に浸る」が多かったな〜!懐かしの写真とかプリクラ帳とか見てたら、いつの間にか夕方になってたよ(汗)

片付けをスムーズに進めたい!それぞれの対策は?

・必要?不要?判断に迷う

片付けていると、「これ最近使ってないし捨てようかな〜?でもあると便利だしな〜!どうしよう!」と判断に迷うことがありました。もちろん「保留」にするのもアリですが、迷った物全てを「保留」にすると保留の山になってしまいます。そうならないために、できるだけ「必要」「不要」に分けたい!でも悩ましい!

そんな時は、初心に返って理想の暮らしを思い出して下さい!片付けをしてどうなりたいですか?理想の暮らしに必要かどうかで判断してみると意外にスムーズに決断できます。

関連記事紹介
片付けをはじめる前に!気をつけるポイントがあるんです!片付けをしてどうなりたい?私のように片付けで失敗しないためにも、チェックしてみて下さい。
【私の片付け失敗体験!はじめる前に気をつけるポイントがあった!】


それでも悩んでしまう場合は、「理想の暮らし」が複数あって、かつその優先順位がついていないことが悩みの原因です。
どういうことかというと、私の場合「物を少なく厳選しておしゃれで家事が楽な暮らし」が良いな〜と思っていました。これには「物が少ない暮らし」「おしゃれな暮らし」「家事が楽な暮らし」という3つの暮らしが入っているんです!この中で優先順位を決めておかないと、3つを両立する物を選ぶことはとっても難しくて悩んでしまう!!
判断に迷わないように、理想の暮らしの優先順位をしっかり決めてから進めることが大切です。

私は、水切りカゴを手放す時すごく悩みました。あるとすごく便利!だって毎日使ってる。でも掃除はとっても面倒…。そこで優先順位を考えてみました。キッチンは来客時にも見える場所!キッチンはダイニングと同じ空間だったので、「見た目」を優先することに決めました!その結果、掃除をサボっていた汚い水切りカゴは「おしゃれ」ではなかったので捨てました。今では洗い物の時だけキッチンペーパーを敷いて水切りかごの代わりとして使っていますが、特に不便なく過ごしています。キッチンの作業スペースに何もないとスッキリしていて見た目がとても綺麗だし、面倒な水切りかごの掃除もなくなり、まさに理想の暮らしになりました!

ちなみに理想の暮らしに優先順位をつける時、常にこの優先順位!と決めてしまっても良いですが、私は場所やアイテムごとに優先順位を変えています。

マロ

お風呂やトイレは掃除を楽にすることが優先!キッチンとダイニングは見える場所だからおしゃれを優先!服は少ない数を守った上でおしゃれを考えるかな〜!

こんな感じで、場所やアイテムごとに優先順位を決めて、理想の暮らしを目指しています。

・片付けの途中で他の事が気になりやりはじめる

片付けが脱線してしまう事が多々ありましたが、それは片付けの途中でフッと別のことを考え、それをはじめてしまう事でした(苦笑)

以前、本棚に収納している書類を片付けていて、1枚だけ書類が足りない事に気づき「どこだっけ〜?」と探しはじめてしまいました。幸いすぐ見つかったんですが、見つかった場所がダイニングにある書類一時置き場!乱雑に書類が入っていて、なんだかそっちも気になってしまって…。本棚の書類を片付けていたはずなのに、ダイニングの書類置き場を片付けはじめちゃいました。その片付けが終わって、「あ〜!今日も頑張ったな〜!!」なんて思って本棚に書類を置きに行ったら

マロ

ゲッ!!本棚の書類整理終わってなかったー!そうだよ!こっちの片付けやってたんじゃん…。忘れてた…。

こんなことにならないように!対策は、別のことが頭に浮かんだら、5分〜10分くらいのタイマーをセットして、その時間は片付けをやる!タイマーが鳴ったら気になっていた別のことをやる、というタイマー作戦です!(笑)
ぐちゃぐちゃに散乱したまま別のことを始めると、後で後悔します…。せめて、メインの片付けをひと段落させてから別のことに手をつける!これが大事だと思います。

・懐かしい物を見て思い出に浸る

思い出の写真や、手帳、昔ハマっていた漫画など、「懐かしい〜!」と感じる物を片付ける時は要注意です!!私が過去の失敗で一番多かったのは、
つい思い出に浸る→没頭→片付けを忘れる
このパターンです。昔の手帳を片付けようとした時、懐かしのプリクラ帳を発見!中高生の頃のおもしろ写真が満載で、つい夢中になっていたら…散らかしたまま日が暮れた事があります(苦笑)懐かしのアイテム…恐るべし!時間を忘れさせる力がありますっ!!
この対策は、思い出の品など懐かしい物の片付けを始める時は、30分など時間を決めてアラームをセットすること!懐かしの物に没頭してしまっても「ハッ!!」と我に返るきっかけが必要なんです!!アラームでも良いし、家に誰かがいれば「○時になったら呼びに来て!」と頼んでも良い。「ハッ!!」と我に返る事ができれば、

マロ

おっと!いかんいかん!!
つい夢中になってしまった…これは必要な物で、こっちは不要な物っと!続きはこの片付けが終わったらじっくりお茶飲みながら見よーっと♪

こんな感じで、忘れていた「片付け」を思い出す事ができるし、気になった物があれば片付けの後のお楽しみにする事もできます。

思い出の品は没頭すると同時に判断に迷う物でもあるので、片付けが進まない第1位だと思います。とっても手強いので、私は必ず30分、1時間など時間を決めてアラームをセットしてからはじめています。

ちょっとした工夫で片付けをスムーズに進めよう!

片付けが得意ではないし、むしろ面倒で脱線しがち…失敗もかなり多い。それでも理想の暮らしを目指して頑張っています!(笑)失敗は成功のもと!「どうして片付けが進まないんだろう?」と思ったら、何かしら原因があるんです。しっかり向き合って対策をすれば、前回よりはスムーズに片付けができるはず!
それに「片付けが進まない」という悩みは、「片付けをした人」だから生まれる悩み!進んでないと言いつつ、ちゃんと片付けやってる証拠でもある!うまくいかなくても

マロ

だははー!また片付け失敗したー!(笑)まぁ片付けに取り組んだんだし良しとしよう!失敗の理由も分かったしね〜。次回リベンジだな!

ってな感じで、ションボリせず楽しく進めていく方が良いと思ってます!

よりスムーズに片付けを進めるために、失敗を糧にちょっとした工夫をしてみませんか?

スポンサーリンク

-ミニマルライフのポイント

© 2020 マロのまろやかミニマルライフ