暮らし

【詰め替えも掃除も楽に!シャンプーボトルはポンプ式をやめた】

  1. HOME >
  2. 暮らし >

【詰め替えも掃除も楽に!シャンプーボトルはポンプ式をやめた】

我が家では、最近シャンプーとボディーソープのボトルを変えました。以前まではポンプ式のボトルを使っていましたが、掃除や詰め替えの時面倒だったので違うボトルを使うことにしました。
ポンプ式よりも掃除と詰め替えがとても楽で、気に入っています。

今回は、シャンプーなどのボトルをポンプ式ではない物に変えた我が家の暮らしを紹介します。

我が家のボトル

我が家では、こちらのボトルを使っています。
茶色い容器がボディーソープ、緑の容器がシャンプーです。
カインズホームで購入した物で、本来は食器用洗剤を入れるためのボトルです。

カインズホームには種類がたくさんあるので、ボトルが必要だと感じたら、一度見に行ってみると参考になると思います。

カインズホームオンラインショップ、詰め替え容器一覧はこちら

使って感じたメリットデメリット

メリット

・詰め替えが楽
・ボトルの掃除が楽

・量が調節できる

・詰め替えが楽

詰め替えする時、ポンプ式だと容器の中に入っていた部分を取り出すため、液体シャンプーが垂れたりします。詰め替えのたびに毎回汚れたり、一時的に置く場所を確保しないといけませんでした。
この容器に変えてからは、蓋をくるくる取るだけですぐ継ぎ足しできるので、汚れを気にすることなく楽に詰替が完了します。
我が家はシャンプーなどをお風呂場の中に置いていないので、お風呂場のそとでシャンプーを詰め替えますが、簡単に詰替が完了して便利に感じています。

・ボトルの掃除が楽

このボトルは四角い形をしていて、ボトル自体を掃除するのも楽です。ポンプ式では、ポンプの部分にシャンプーなどが液ダレして溜まってしまい、掃除がとても面倒でした。
このボトルでは液ダレも少なく、毎回お風呂上がりにサッと拭きあげるだけで良いので、ボトルのお手入れが楽で助かっています。

・量が調節できる

ポンプ式のボトルは1プッシュでたくさん出てしまい、量を調節するのが難しいと感じていました。ショートボブの私にとって、1プッシュの量が多かったので、このボトルで調節できるようになりシャンプーの無駄遣いをなくすことができました。


デメリット

・ポンプ式よりも出る量が少ない

・ポンプ式よりも出る量が少ない

このボトルは、本来食器用洗剤のボトルなので、出る量が少ないです。ポンプ式に慣れていたので、この少ない量しか出ないボトルに慣れるまでは違和感がありました。
ポンプ式は1プッシュでたくさん出てくるので楽ですが、ショートボブの私にとっては量が多いと感じていて、少ない量しか出ないこのボトルがちょうど良いと思っています。髪が長く1度にたくさんのシャンプーを使いたい方はポンプ式か、一度にシャンプーをたくさん出すことのできるボトルを選んだ方が良いと思います。

ボトル1つでもお気に入りを選ぶ

このボトルを購入するまで、夫のこーちゃんと様々なお店に行きボトルをたくさん探しました。実際に使う時のことを想像しながら、私たちの暮らしにあった物を探し、やっとこのボトルに決まりました。
自分たちがこれからどんな暮らしをしたいのかをよく考えて、共有して使うものは一緒に選んでいきたいと思っています。これからも、1つ1つしっかり選んで、お気に入りの物だけに囲まれた家で暮らしていきたいです。

-暮らし

© 2020 マロのまろやかミニマルライフ