おしゃれ

【パーソナルカラー診断〜自分に「似合う色」を知る〜】

  1. HOME >
  2. おしゃれ >

【パーソナルカラー診断〜自分に「似合う色」を知る〜】

シンプルミニマルな暮らしをスタートしてから、まず大好きな服の厳選から始めました。

大好きな服だけのクローゼットにしていく中で、もっと自分を魅力的に見せる、「似合う物」ってなんだろう?と思うようになり、自分に「似合う」を知りたくなりました。
自分がお気に入りの服は、似合う服なのか?自分のお気に入りクローゼットが、自分をより魅力的にする服になったら、とても素敵だなと思い、まず友人にパーソナルカラー診断をお願いしました。

パーソナルカラー診断って?

パーソナルカラー診断というのは、自分の肌の色や目の色、髪の色など、生まれ持った自分の色に似合う色を、タイプに分け診断するというもの。

タイプは主に、

イエローベース:スプリング、オータム
ブルーベース:サマー、ウィンター

に分かれます。

自分のパーソナルカラーを知っていると、自分に似合う色が分かり、私は服やコスメ、髪色を選ぶ際とても参考になっています。

どこで受けられるの?

大丸松坂屋では、専門知識を持ったスタッフの方が個別にパーソナルカラー診断や骨格診断を行ってくれるファッションナビというサービスがあります。私は骨格診断をこちらでやっていただきました。アプリ会員専用サービスで予約が必要ですが、とても丁寧に教えてくださったのでおすすめです。
大丸松坂屋ファッションナビはこちら

私のパーソナルカラーは?

友人にパーソナルカラー診断をお願いした結果、

私はイエローベースのオータムでした!

診断の通り、私は寒色のトップスは似合わないけど、ブラウンやカーキ、オレンジ系の色などはしっくりくるな〜と感じていました。
そして、落ち着いた色以外に、サーモンピンクも似合うという新しい発見もありました!
髪色は、地毛の黒髪も似合うけれど、落ち着いたダークブラウンかアッシュブラウンも似合うと言われ、染めたくなったら落ち着いたアッシュブラウンに挑戦したいと思いました。

似合う色を知ってから

パーソナルカラー診断を受けてから、服やコスメの色選びが、さらに楽しくなりました!

私の場合は、好きな色と似合う色がほぼ一緒だったこともあり、自分のメイクや服選びに少し自信を持てました。
また、好きではないけど似合う色もあって、それはアイシャドウなどの差し色にしたり、新しい口紅やチークに挑戦する時、参考にしています。

自分に似合う色を知ってから、コスメポーチもクローゼットも、以前よりもっと自分のお気に入りになり、毎日の服選びやメイクが楽しいです!

-おしゃれ
-

© 2020 マロのまろやかミニマルライフ