暮らし

【ちょこちょこ買いをやめて家計もミニマルに】

  1. HOME >
  2. 暮らし >

【ちょこちょこ買いをやめて家計もミニマルに】

ミニマリストになって、お金の使い方も見直すようになりました。以前までは、大きな買い物ではしっかり考えて購入を決めていましたが、小さな買い物は深く考える事なく、「ちょこちょこ買い」してしまっていました。

今回は、家計を見直し「ちょこちょこ買い」をやめたことについての記事です。

意外と多かった!ちょこちょこ買い!

以前の私は、必要なものを買いに行くついでに、ついコンビニやドラッグストアに立ち寄ってしまう事が多々ありました。また、立ち寄った際、必要な物の他に飲み物やアイスなどちょっとした商品を追加で購入してしまう事もありました。特に、コンビニやドラッグストア、100円均一などは立ち寄るとつい買う予定ではないものを買ってしまう頻度が多かったです。

一度に使う金額が小さいと、つい油断してちょこちょこ購入してしまいます。しかし、ミニマリストになりお金の使い方も考えるようになり、自分が必要だと思うものにお金をかけたいと思うようになりました。小さな物の購入もしっかり考えることと、少しの工夫や対策をすることで、我が家の「ちょこちょこ買い」はほとんどなくなり、家計の節約にもつながりました。

我が家の「ちょこちょこ買い」対策

我が家の対策

・事前に購入する物を決める
・買い物で立ち寄る必要がない店には入らない
・ちょこちょこ買いで多かった「飲み物」は必ず持参する

・事前に購入する物を決める

ミニマリストになってから衝動買いがほとんどなくなりました。それは、きちんと自分の必要な物について考え、買い物にいく前に必ず購入するものを決めるようにしているからです。食品も、日用品も、洋服も、全て必要なものをじっくりと考えて、買い物にいく前に購入するものを決めておくと、衝動買いやちょこちょこ買いをする事がぐんと減ります。

・買い物で立ち寄る必要がない店には入らない

以前、コンビニやドラッグストア、100円均一などつい立ち寄る事が多かったのですが、ミニマリストになってから「何となく立ち寄る」ということがなくなりました。しっかりと事前に購入するものを決めて買い物に出かけるので、行く店も決まっています。購入予定のものが品切れなどでなかった場合は、他の店に探し行くこともありますが、基本的には行く店も購入する物も決めてから買い物に出かけるので、目的もなく「何となく立ち寄る」ことがなくなりました。買い物で立ち寄る必要がない店に入らないようにすると、ちょこちょこ買いをしてしまうきっかけをぐんと減らす事ができます。

・ちょこちょこ買いで多かった「飲み物」は必ず持参する

我が家では、外出の前に気をつけている事があります。それは、一番ちょこちょこ買いで多かった「飲み物」を持ち歩くという事です。
車で外出するとこが多く移動中に飲み物が欲しくなる為、我が家は水筒などで飲み物をしっかりと持参して外出する事にしています。飲み物を持ち歩くようになってから、外出先での飲み物のちょこちょこ買いがなくなり、使うお金も立ち寄る時間も節約する事ができました。

ちょこちょこ買いを見直そう

ミニマリストになってから以前を振り返ると、我が家もちょこちょこ買いが多かったなと感じます。必要な物をじっくりと考え、購入するものや店を決めてから買い物に行くと、衝動買いやちょこちょこ買いを減らす事ができると思います。また我が家の「飲み物」のように、外出先でつい買ってしまう物が何かを見直し対策する事で、少しの出費と時間を節約する事になり、積み重なると大きなお金と時間の節約にもつながると思います。
今後も、物だけでなく時間とお金の使い方もじっくり考え、自分たちの暮らしに必要なものを選んでいきたいと思います。

-暮らし

© 2020 マロのまろやかミニマルライフ